取り扱いブランド

Pierre Lannier ( ピエール・ラニエ)

1977年にフランス・ストラスブルグ市郊外に創設。
ガラス製品で有名なルネ・ラリックの工場長を父親にもつ、創業者ジャンポール・ブルガン氏が、新しい視点で時計のデザインから製造・販売をスタート。
1984年に時計の世界最大の見本市、「バーゼル・フェア」に出展以来、フランス国内に留まらず、ヨーロッパを中心に世界各国に広まり、現在ではフランス製腕時計としては生産量1位を誇るメーカーに成長しました。
日本では、1988年より販売を開始。当初からタパックが日本総代理店として取り扱いをしております。
着替え用の時計として楽しんでいただけるコレクションには日本限定商品も含め、実用的でおしゃれなアイテムをコンセプトにしています。

Christina ( クリスティーナ)

Christinaの時計の魅力を引き立てる、ダイアモンド。VVSクラスを輝きが実感できるフルラウンドカットで、トップクラスのダイアモンドが入手できなければ、このコレクションは生産されません。 Christinaの時計はすべてスイス製で、世界でもトップレベルの技術を持った職人がChristinaの時計としての性能、クォリティーを確固たるものにしています。 搭載しているムーブメントはもちろん、ケーシングの仕上げなど細部にまでこだわった加工を徹底しています。

arossa ( アロッサ)

2000年にタパックのハウスブランドとして誕生。
ニーズからうみだす商品作りをコンセプトに、時計やアクセサリーを展開しています。
フランス製の商品が主流。
取扱終了。お修理は受け付けております。

Watch Belt Collection ( 時計ベルトコレクション)

タパックのオリジナルでフランス製にこだわった時計の名脇役となるリストウォッチ用革ベルトのコレクション。
素材となる革は主にフランス、スペインのものを使用し、時計産業が盛んなフランス・ブザンソンにあるアトリエで、革製品のマエストロの資格を持つ職人達の手により作られています。
時計を引き立ててくれるカラーバリエーションが豊富な牛革ベルトを中心にワニ革やオーストリッチ革のオーダーベルトも承ります。お気軽にご相談ください。

Derriere La Porte ( デリエ ラ ポルト)

ブランド名≪Derriere La Porte(DLP)≫はフランス語で“家の中”という意味。 「家の中でカラフルな雑貨に囲まれて楽しく生活をしてもらいたい」と想いを込めて12人のデザイナーによって『D.L.P』の商品が誕生した、フレンチポップな可愛らしさが、たくさん詰まったフランス雑貨のブランドです。 キッチン用品からステーショナリーまで暮らしを楽しくしてくれるカラフルなアイテムがいっぱいです。 ★各イベントにてご覧いただけます!