企業情報

会社名 タパック株式会社
本社 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-12 岩下ビル6階
TEL:03-3354-5341 FAX:03-3354-5346
e-mail:tokyo@tapak.co.jp
設立 1967年(昭和42年)5月26日
代表者 西田 恵
目的 腕時計、腕時計バンド、アクセサリーなどの輸入及び販売
主な取扱い商品 ・フランス製腕時計
   <ピエール・ラニエ>の日本総代理店として
・フランス製時計バンドの日本総代理店として
・スイス製時計
・ハウスブランド時計
   <アロッサ>
・フランス・リモージュ焼きアクセサリー
   <アロッサ>ブランドとして
・フランス製プロヴァンス雑貨
   ポプリ、アロマオイルなど

創業者の想い

タパックは1967年、増本培峰により誕生しました。

増本は学生時代にフランスに留学。その際、時計メーカーで通訳のアルバイトを始めたのをきっかけに、時計の魅力にとりつかれるようになります。

卒業後はそのまま時計メーカーに入社し、ヨーロッパの様々な時計に触れていくようになりました。

東京の支店長を命じられ、日本に帰国。
そんな折、クォーツ時計が登場。
従来の日本における「時計は高級で、一生もの」という価値観が変っていく可能性を感じた増本は、自らの会社を立ち上げることを決意しました。

そして、ゆかりの地、フランス製の時計の輸入をスタートしました。

フランスのセンスが光る、おしゃれで質の高い時計を日本の女性に紹介したい。
ファッションの一部として時計を手軽に楽しんで欲しい・・・。

そんな増本の想いは、創業から40年以上の歳月が過ぎた今も変ることなく受け継がれています。

企業情報